オールインワン化粧品の長所と短所

スキンケアを一つにまとめたオールインワン化粧品ですが、メリットとデメリットがそれぞれ存在します。まずオールインワン化粧品のメリットですが、肌に塗るのが一回で済むため、時短効果があります。時間がなくても、この一つで済ませることができるため、忙しい会社勤めの方にはおすすめとなります。また、肌に触れる回数がすくなくなるため、肌の刺激を少なくすることができます。

肌への刺激は様々な肌トラブルの元となるので、シミやシワなどの予防ともなります。他にも、化粧水や美容液、乳液などを全て購入するようりもトータルで見ると安上がりになることが多いので、節約効果も期待できます。持ち運びも便利なため、旅行に行く際にも荷物がかさばらないで済みます。化粧品を並べるスペースも広くなるので、化粧台が散らかっている方にも良いかと思います。

オールインワンのデメリットとしては、他の化粧水や美容液など全てを使うよりもスキンケアの力が劣るということです。全てを一つにまとめるため、一つ一つの化粧品の効果は期待できないようです。保湿力も弱いと感じる方が多いので、オールインワンを購入する時には保湿力の高い成分が配合されたものを選ぶ必要があります。その日によって、乾燥している日などには、美容液をたっぷりとつけるといった応用もできなくなります。

スキンケアを一つにと書かれていますが、実際には一つでは満足しない女性の方も多く、オールインワンと他の化粧品を使用しているという方もいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *