Skip to content

プログラミングスクールは目的を明確に

プログラミングを覚えたいという方は、目的などを明確にすることが重要です。

人によっては、転職やキャリアアップなどを目的にする場合やフリーランスになる、起業したいなどの目的を持っている方もいるでしょう。場合によってはアプリやサービスなどを作ってみたいという方もいるかもしれません。このように、最初の段階でしっかりと目的意識を持つことは大切なことです。なんとなくプログラミングを覚えるためにスクールに通うのでは、モチベーションも上がらず挫折してしまうケースも少なくありません。

しっかりと目的、目標を立てることによりモチベーションを保ちつつ、きちんと学んでいきましょう。また、プログラミングスクールを選ぶ際には、対面型かオンライン型の大きく分けて二つのパターンから選ぶ必要がでてきます。対面型の場合には、質問をすること、回答をもらえる、コミュニケーションのしやすさなどがメリットといえます。

ただし、場所や時間などにおいて制限などが出てくる点などはデメリットといえるでしょう。オンライン型では、時間や場所などの制限などがない傾向という点や比較的自分のペースで学びやすいという点がメリットといえます。デメリットとしては、質問をしてもリアルタイムで回答を得られない可能性がある点です。このように、どちらもメリットやデメリットはありますが、学びやすい方法を判断し、自分の都合に合ったスクールを選ぶようにすることが大切だといえます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *